プラダ モード

「プラダ モード」は、カルチャーをテーマにしたイベントとしてブランド化したプラットフォームです。様々なグローバルカルチャーのイベントと並行して、音楽、会話、食事、ファッションを中心に据えた、開催地独特の体験を創造します。

プラダ モード 香港

アート・バーゼル香港に際し、3月27日と28日に大館(Tai Kwun)の營房大樓(Barrack Block)の3階で、プラダ モードの第2回が開催されました。「Prada Invites」プロジェクトの特別展、写真家ジェイミー・ダイアモンドによるインスタレーション「Dolls’ House」、様々なテーマに関するトークショーなどのイベントが行われました。第1回目は2018年12月、アートバーゼル マイアミビーチにおいて フリーハンド マイアミで開催されました。

DESIGN TRUSTとの対話

3月27日には、香港の登録慈善団体Design Trustにより、「建築的行動主義 – 伝統と革新の間 – 香港とその先へ」をテーマにしたトークショーが開催されました。プラダが継続的にコラボレーションしているDesign Trustは、公共利益のために香港および大湾区のクリエイティブなプロジェクトや研究活動を支援する助成資金調達機関です。

スピーカーとして、Marisa Yiu (共同創立者/Design Trustのエグゼクティブディレクター)、Aric Chen (Design Miamiのキュラトリアルディレクター)、Beatrice Leanza (B/Side Designのクリエイティブディレクターおよび共同創立者)、Ho Puay-peng (シンガポール国立大学、設計・環境学部建築学科、学部長)、Hunter Tura (Bruce Mau Design社長兼CEO)、Alexander Groves (Studio Swineの共同創立者)などが登場しました。

ジェイミー・ダイアモンドによるアーティスト トーク

3月28日には、ジェイミー・ダイアモンドが、インスタレーションDolls’ Houseを含む自身のいくつかのプロジェクトの視点を通じて、ジェンダー、役割を演じること、代理母、母子関係、そして写真を利用して個人的な虚構の世界を創作する方法について語りました。

プラダ モード 香港:夜のイベント

第一夜

3月27日、Design TrustとVogue Hong Kongの共催でプライベートディナーとそれに続くAcyde、フレイザー・クック、ミミ・シュウ、ヤスミナ・デクスターのDJパフォーマンスによるパーティが行われました。招待客には、Marisa Yiu、Alan & Yenn Wong Lo、Jamie Diamond、Hans Ulrich Obrist、Talenia Phua Gajardo、 Lu Xun、Mino、Aimee Song、Susie Lau、Jonathan Cheung、Harris Chan、Elly Lam、Chris & Victoria Tang Owen、Antonia Li、Lindsay Jangが名を連ねました。 

第二夜

3月28日、プラダ モード 香港を記念してジェイミー・ダイアモンドとジェルマーノ・チェラントを招いたプライベートディナーが開催され、続いてAcyde、フレイザー・クック、ミミ・シュウ、ヤスミナ・デクスターのDJによるクロージングパーティが行われました。会場には、Jérôme Sans、Lorenzo Fiaschi、Stefano Rabolli Pansera、Bryan Yambo、Tina Leung、Leaf Greener、Sonia Cheng Pong、Alan & Michelle Cheng Chan、Kevin & Sabrina Fung Lam、Olivia Croucher Buckingham、Kevin Poonなどが来場しました。