コーポレート・ガバナンス

プラダ・グループは、すべての株主および関係者の皆様のために長期的かつ持続可能な価値を創造するため、最高水準のコーポレートガバナンスを維持します。

 

コーポレートガバナンスのモデルは、当社Prada S.p.A.が法人登記しているイタリアおよび当社が上場している香港において適用されるすべての法令を遵守しています。

取締役会はプラダ・グループの事業運営に責任を負い、監査役会は当社のマネジメントチームを監督します。

プラダ・グループの決算報告書は、外部監査法人によって監査されます。

「プラダ・グループの成長は、当社が事業を展開する文化やコミュニティに対する倫理的価値観と尊重を基盤に成り立っています。私たちは透明性と説明責任を果たすと同時に、従業員、顧客、コミュニティに属するすべての関係者のための価値を、持続可能な方法で創造することを目指しています。」

パオロ・ザンノーニ チェアマン/エクゼクティブ・ディレクター

ダウンロードエリア
付属定款
グループの企業構造
倫理規範
現代奴隷法

お問い合わせ

Thank you for signing up