Forestamiは大気汚染の改善、生活環境の向上、気候変動の悪影響への対処など、緊急の必要性により推進される革新的なプロジェクトです。このプロジェクトは、プラダ・グループとミラノ大都市圏やミラノ市といった影響力のある団体の支援の下、緑にあふれる未来に向けた大きなステップとなる、2030年までに3百万本を植樹するという偉大な目標を掲げています。

«都市の森林再生は国際的な議論の的であり、さらに緑化を目指し、その必要がある都市ミラノにとって特に重要です。Forestamiプロジェクト全体の支援に加え、プラダ・グループは、すべての市民にこれらのトピックについて学ぶ機会を提供するワークショップとしてForestami Academyの発足に至りました。グループとして、プラダはこれまで常に教育と文化振興を重視しており、イタリア国内外の講演者の深い知識を得ることは、参加者に素晴らしい刺激となるものと確信しています。»

ロレンツォ・ベルテッリ、プラダ・グループCSR担当責任者

FORESTAMI ACADEMY 知識を実践につなげるための3つの会議

Forestami Academyプロジェクトは、気候変動とその環境への影響に対処するための大きな前進となっています。政府機関とコミュニティがアーバンフォレストに関する教育の重要性を認識し、Forestamiとプラダ・グループによる共同イニシアチブを受け入れました。著名な講師であるミラノ工科大学のマリア・キアラ・パストーレ率いる3年間のプログラムでは、イタリアの国内外の森林専門家を招いた会議、セミナー、ワークショップなど、幅広いカリキュラムが提供されています。本アカデミーの主な目標は、都市型森林学の理念と科学知識を普及し、環境に強い関心を示す市民にこの分野について学んで積極的に関与する貴重な機会を提供することです。

Forestami Academyは、ミラノ・トリエンナーレで開催された専門家を迎えた講習モジュールであるテーマ別のワーキングテーブルを特徴とする2回の会議から始まり、10月に予定されている実践をテーマとした屋外レッスンへと続きます。これらのアクティビティを通し、参加者は学んだ知識を実践に生かすことができるようになります。

2023年10月

「アーバンフォレストはどのようにして形成されるのか?」

2023年トレーニングコースの最終イベントとなる第3回目は、10月2日にミラノ北公園のカッシーナ中央公園にて行われる予定です。ミラノ大学農業環境科学部生産、テリトリー、アグロエネルギー学科助教授ジョルジオ・ヴァッキャーノのガイドによる、ミラノ大都市圏のアーバンフォレストのウォーク。

理論的な導入の後、市民約100人の参加者はミラノ北公園のアーバンフォレストの特徴や異なる樹木の種類について詳しく見ることができました。また、清掃活動にも参加しました。この機会にプラダ・グループは、ミラノ北公園の修復支援への貢献を発表しました。ミラノ北公園は、800ヘクタールに及ぶ大都市圏内の最も重要な緑地の1つですが、昨年7月の嵐で甚大な被害を受けました。


詳細を見る

2023年6月

「アーバンフォレストはどこにあるのか?」

6月30日、Forestami Academyの第2回会合が、権威あるミラノトリエンナーレのサローネ・ドノーレで開催されました。幅広い年齢層の約100人の市民が集まり、終日の研修の中でさまざまなワーキンググループに積極的に参加しました。ミラノ工科大学終身研究員でForestami科学ディレクターのマリア・キアラ・パストーレが開会の辞を述べ、サッサリ大学教授ファビオ・サルビターノとデルフト工科大学都市森林学・造園学准教授レネ・ファン・デル・ヴェルデによる基調講演を紹介しました。

サルビターノ教授は、さまざまなタイプのアーバンフォレストについて語り、ヒートアイランド現象の緩和や精神的・身体的健康など、具体的な目標に応じて考え抜かれた植林の重要性を強調しました。ファン・デル・ヴェルデ准教授は、オランダの低地都市における都市森林に関する調査結果を発表し、都市の形とアイデンティティに与える樹木の影響に焦点を当て、都市環境を形成するうえで統合されバランスの取れたシステムが必要であることを浮き彫りにしました。


詳細を見る

2023年5月

「アーバンフォレストとは?」

5月12日、Forestami Academyの開会集会が開かれ、ミラノ工科大学研究員でForestami科学ディレクターのマリア・キアラ・パストーレと、ブリティッシュコロンビア大学のセシル・コニャニンダイク教授、国連食糧農業機関(FAO)のシモーネ・ボレリ教授といった権威あるスピーカーが講演を行いました。このイベントには、約100人の熱心な参加者が集まり、最初の学習モジュールのテーマ「アーバンフォレストとは?」に取り組みました。

地域コミュニティにおいて緑地を改善することをメインに興味深いディスカッションが行われ、参加者はテーマ別のワーキンググループに分かれ、有意義な意見交換を行いました。セッションでは、健康と幸福を向上させ、公害と闘い、土壌の質を守り、生物多様性を推進し、社交的な交流を促進する樹木の重要な役割が浮き彫りにされました。アーバンフォレストの多面的な利点が強調され、都市環境における緑地への投資と育成の重要性が明確に示されました。

詳細を見る

ダウンロード
2022年9月30日
プラダ・グループが自然保護に向けForestamiと提携
2022年9月30日
グイド・カナーリによるレヴァネッラのロジスティックスハブの解説
2023年3月20日
プラダ・グループとForestamiが、Forestami Academyを発表

Thank you for signing up