OFF

プラダ・グループの持続可能性に関する方針への取り組み

プラダ・グループは、当グループ特有のノウハウと、人材育成、環境保護、倫理的価値観の尊重、文化の促進における原則を一体化し、これによって包括的な経済的発展を追求できるものと確信しています。

持続可能性は、プラダ・グループのアイデンティティの基本要素であり、当社の戦略に深く根ざしています。プラダにおける持続可能性の最も顕著な特徴としては、文化への投資、地域社会との調和のとれた統合、サステナブルな新素材への投資の検討、労働環境での包括性重視の高まりなどがあり、これらは事業展開する地域のコミュニティに対する正式な取り組みを示す当グループの持続可能性に関する方針に含まれる原則です。



もっと見る

「今日、持続可能性に関するトピック、特に環境問題や社会問題は、個人から組織まであらゆるレベルで共有されています。さらに重要なことに、それらはあらゆる文化を超える健全な価値を示しています。」

カルロ・マッツィ Prada S.p.A.会長



ステークホルダーへの通知
OFF