グループのプロフィール

多様な文化領域にわたる現代社会との対話における先駆者であり、大きな影響力でラグジュアリーファッション界をリードするプラダ・グループ。そのアイデンティティは、クリエイティブな独立性、変革、そして持続可能な開発という根本的な価値観の上に構築されています。各ブランドは、プラダ・グループが提供する共通のビジョンを通じて、プラダのスピリットを解釈し、表現しています。

プラダ・グループは、世界有数のラグジュアリーブランドであるプラダとミュウミュウのほか、チャーチ、カーシュー、歴史あるパスティッチェリア・マルケージ、ルナ・ロッサを傘下に置き、その認知度と魅力を高めることで常にその価値の向上に努めています。

プラダ・グループは、635か所の店舗ネットワーク、Eコマースチャネル、一部のeテイラー、世界各地の百貨店を通じて、70を超える国でRTW、コレクション、レザーグッズ、シューズのデザイン・製造・流通事業を展開しています。また、アイウェアおよびフレグランス業界でもライセンス契約に基づく事業展開を行っており、23か所の自社工場を持ち、約13,000人の従業員が働いています。

当社は香港証券取引所に「1913.HK」として上場しています。

プラダ・グループは、革新、変革、独立性の代名詞であり、持続可能性を目指す企業文化の推進に積極的に取り組んでいます。この3つの理念は、プラダ・グループの各ブランドの本質を表現することができる共通のビジョンを提示しています。

2021 at a glance

Prada S.p.A.は、自社ブランドの開発とグローバルな小売ネットワークの強化に焦点を当てた、長期的な成長を追求するための投資に注力しています。