ニュース
2019年3月

Ristorante Torreのシェフ ALDO YARANGA

Ristorante Torreは、「CARE’s Chef under 30」プロジェクトを再開しました。これは、ミシュランの3つ星を持つシェフのノーベルト・ニーデルコフラーとパオロ・フェレッティの発案によるアイデアベースの料理を促進する試みです。昨年同様3月から11月まで、世界各国から集まった30歳未満の5人のシェフが、それぞれ2週間交代で出身国の料理のアイデンティティを示す4品のコース料理を披露します。

トップバッターは、ペルー・リマのミラフローレス地区にあるレストラン「La Niña」のシェフ、Aldo Yarangaです。彼はペルーの伝統に対する情熱を自らの料理に注ぎ込むと同時に、季節の食材を使用すること、および地元の農業および漁業従事者と協力することを道徳上のビジョンとしています。

2019年3月8日~24日