ESGローン

「今回の取引は持続可能性がプラダ・グループ発展の重要な要素であり、プラダの戦略にますます統合されつつあることを示しています。私たちは、この分野のリーダーであるCredit Agricoleとのコラボレーションを契機として、責任あるビジネスの恩恵が金融の世界にも拡大していくと信じています。」

アレッサンドラ・コッツァーニ、Prada S.p.A. 最高財務責任者

Prada S.p.A.はラグジュアリー製品業界初のサステナビリティリンク・タームローンであるCredit Agricole Groupとの契約を締結しました。

今回の取引は持続可能性がプラダ・グループ発展の重要な要素であり、プラダの戦略にますます統合されつつあることを示しています。私たちは、この分野のリーダーであるCredit Agricoleとのコラボレーションを契機として、責任あるビジネスの恩恵が金融の世界にも拡大していくと信じています。

この新しい仕組みは目標の達成に応じて利息が低下する5千万ユーロの5年タームローンで、目標には、

  • LEED認証のゴールドまたはプラチナを取得した店舗数、
  • 従業員のトレーニング時間、
  • 製品生産におけるPrada Re-Nylonの使用量などが挙げられます



2020年1月、Prada S.p.A.は日本の主要グローバル銀行であるみずほ銀行と新たなESGローン契約を締結しました。この契約は、金額7,500万ユーロで5年間のタームローンであり、前のローン契約と同じく、特定の目標達成をモニタリングするものです。

ダウンロード
2019年11月
PRADA S.P.A.がサステナビリティリンクローンを契約