SEA BEYOND
OFF

プラダとユネスコが海洋サステナビリティに関する教育プログラムにおいて提携

「SEA BEYOND」は、プラダ・グループとユネスコの政府間海洋学委員会(IOC)による、サステナビリティと海洋保護に対する意識向上を目的とした中等・高等学校向け教育プログラムです。

2019年にローンチされた、再生ナイロンを使用したコレクション「Prada Re-Nylon」の売り上げの一部で支援されているこのプロジェクトは、国連の「持続可能な開発のための2030アジェンダ」や「持続可能な開発目標(SDGs)」の17項目に沿った、サステナブルな選択と海洋が未来に与える影響についてのプラダ・グループのコミットメントを強く示す取り組みです。

プロジェクト

OFF

イベント

3月26日、「SEA BEYOND」オンライン授賞式の中で、プラダとユネスコIOCは、世界の中高生の企画による海洋保護をテーマにした啓発キャンペーンについて発表しました。

コンテストの優勝作品は、ヴィアロンガ(リスボン)のPortuguese school Agrupamento de Escolas de Vialongaの短編アニメーション「Redes circulares: Cerco ao plástico no mar」(「循環するネット:プラスチックの海」)です。この作品は、海の生態系を危険にさらす壊滅的なプラスチック汚染について描き、プラスチックごみを回収してアップサイクルする方法を提案しています。

啓発キャンペーン

OFF

参加校

mappa11-desktop mappa9-mobile-alt