ニュース
2019年9月

IL SARCOFAGO DI SPITZMAUS E ALTRI TESORI展

プラダ財団は『Il Sarcofago di Spitzmaus e altri tesori (棺の中のトガリネズミのミイラと秘宝の数々)』展を開催します。これは、映画監督のウェス・アンダーソンと、イラストレーター/デザイナー/小説家のジューマン・マルーフのキュレーションによる展覧会で、紀元前3000年から西暦2018年までの美術品を巡ります。

この展覧会ではウィーンの美術史美術館の12のコレクションと自然史博物館の11の部門から合わせて537の美術品が出展されます。両美術館は、オーストリアはもちろんヨーロッパ全体でも最も重要な文化施設となっています。

『l Sarcofago di Spitzmaus e altri tesori』は、何が人々を収集に駆り立てるのか、そして収集されたコレクションがどのように所蔵され、展示され、体験されるのかを表現しています。