ニュース
2020年2月

MIU MIU WOMEN'S TALES #19: "NIGHTWALK"

Małgorzata Szumowska監督(『Elles』、『In the Name Of』、『Mug』『The Other Lamb』の監督)、Raffey Cassidy出演(『The Killing of a Sacred Deer』や『Vox Lux』に出演のほか、ミュウミュウ2018年秋冬広告キャンペーンに登場)の「Miu Miu Women’s Tales」シリーズ。19編の短編フィルムがシンフォニーを奏でるように、家族や社会からの期待にあらがう若者たちの姿を描き、本当の自分を発見する感動と興奮の物語を紡ぎます。  

舞台は夜のワルシャワ。2つのまったく異なる家族の姿がスクリーンに映し出されます。最初に現れるのは労働者階級の家庭。ソファに身を投げ出して、テレビでスポーツ観戦する父親が、息子にも自分と同じように振る舞うことを求めます。しばらくしてカメラはもう1つの家庭へ。上品な調度品に囲まれた室内で裕福そうな身なりの母親が、自身と対照的な娘とともに夕食をとっています。突如、2人の若者はまったく同じ瞬間に心のおもむくまま夜の街へと飛び出し、自分を縛り付けていた男らしさ、女らしさという束縛から自らを解き放ち変身を遂げます。ばったりと遭遇した2人は無言で見つめ合い、お互いの中に心地の良い安心できる居場所を見いだします。