ニュース
2019年10月

ルナ・ロッサAC75の進水

2019年10月2日、ルナ・ロッサ プラダ ピレリのチーム拠点のカリアリで、完全に水上走行する革新的な単胴船AC75ルナ・ロッサが進水されました。このヨットは、2021年1月から3月までニュージーランドのオークランドで開催される第36回アメリカズカップに挑みます。

船が祝福を受けると、パトリッツィオ・ベルテッリ、アゴスティーノ・ランダッツォ(Circolo della Vela Siciliaの代表)、マルコ・トロンケッティ・プロベラ(ルナ・ロッサ チームの共同スポンサーであるピレリのCEO)と並んで立ったミウッチャ・プラダが命名の儀式として、チームの公式サプライヤー、フェラーリのブラン・ド・ブランのマキシマムボトルを船首に打ち付けました。