ニュース
2020年10月

GREEN CARPET FASHION AWARDS 2020

ミラノ、2020年10月12日 - 今年で4回目となる「Green Carpet Fashion Awards 2020」がデジタル形式で開催されました。会場となったミラノのスカラ座が、バーチャルリアリティの技術で巨大なテラリウムへと姿を変えました。

このイベントに参加したプラダとミュウミュウのルックをご紹介します。

マチルダ・デ・アンジェリスが身にまとったのは、プラダのカスタムメイドのドレス。Eco Age基準に準拠した環境に優しい素材を使用して作られたものです。ミドル丈のカクテルドレスには、ECONYL®再生糸を使用した環境に優しい持続可能なファブリックであるRe-Nylonを使用。

シンメトリーなクチュールギャザーが入ったワイドなボリュームスカートの 足元にはアイコニックなモノリスのPrada Re-Nylonアンクルブーツ。アンクル部分のバックルでシューレースに取り付けられたポケットが特徴的です。

アレクサ・チャンは、プラダのヴィンテージのカクテルドレスで登場。ゴールドラメ入りのブロケードを使用したこのドレスは、2016年に彼女が参加した「Vogue 100」イベントのためにデザインされたものです。

レジーナ・キングのルックは、ダスティブルーのシルクジョーゼットを使用したプラダのヴィンテージのガウン。全体に透明なクリスタルとスパンコールの刺繍とブラックスパンコールの装飾が施されています。レジーナが2020年の「Vanity Fair Oscar Party」で着用したものです。

エリサ・ヴィザーリが着用したのは、ミュウミュウのヴィンテージのオレンジのカクテルドレス。オリジナルの1960年代のデイドレスを、アイボリーシルクダッチェスのパフスリーブにガラスパールの装飾とクリスタルの刺繍を施してカスタマイズしました。

このイベントは、上海ファッションウィーク中の中国でも開催されています。上海タワーでの上映会にはさまざまなセレブリティが参加しました。

Prada Re-Nylonの新作コレクションのルックを着たリンジー・リウ。

Prada Re-Nylonの新作コレクションのルックを着たケニー・ゼン。

チェン・ランは、ミュウミュウのヴィンテージのボルドーのイブニングガウンで登場。オリジナルの1930年代のガウンを、スパンコールの襟はオリジナルのまま、ブラックシルクダッチェスのヴィクトリアスタイルの袖にクリスタルの刺繍を施してカスタマイズしました。

リーフ・グリーナーが着たのは、ミュウミュウ 2009年秋冬コレクションのヴィンテージルック。全体にパールとクリスタルの装飾が施されたキャディヌードカラーの装いで登場しました。