ヒストリカルアーカイブ

プラダ・グループはミラノとヴァルヴィーニャの本社に「ヒストリカルアーカイブ」専用スペースを設け、ウェア、シューズ、レザーグッズのサンプルを保管しています。

ウェアのアーカイブには、12,000点の研究作品に加え、プラダ・グループの全コレクションから合計48,000点を収蔵し、コレクションとファッションショーのアーカイブに分けています。

コレクションのアーカイブでは、すべての製品カテゴリーから最もアイコニックで重要なアイテムを収蔵し、ブランドとシーズンごとにニット、ジャージー、レディスとメンズのウェア、アウター、スカート、パンツ、ネクタイ、アクセサリー、アンダーウェアごとに分類しています。ファッションショーのアーカイブには、プラダのレディスおよびメンズルック、ミュウミュウのレディスウェアや1990年に遡ったアイテム、アートプロジェクトやフィルムプロジェクトのために作られた作品などがあります。

主な数字 2017
~ 48,000
プラダ・グループのブランドのアイテム数
> 12,000
研究アイテム数
1990
アーカイブに保存された最初のファッションショーの年

ヴァルヴィーニャは1986年からプラダ・グループのシューズのヒストリカルアーカイブをもち、プラダ、ミュウミュウ、カーシュー、チャーチの54,000足のシューズコレクションを収蔵しています。

シューズは270以上のスライド式ワードローブに、種類またはブランド別に保管され、製品に関するすべての情報を取り出せるようにバーコードが付いています。

レザーグッズのアーカイブはハンドバッグ、旅行グッズ、多彩なアクセサリー(ハット、ベルト、手袋、財布、傘、スカーフ、ジュエリーなど)を含む37,000点のアイテムから成ります。バズ・ラーマン監督の『オーストラリア』や『華麗なるギャツビー』、ウェス・アンダーソン監督の『グランド・ブダペスト・ホテル』などの映画とのコラボレーションによるユニークな作品もアーカイブに含まれています。

ヒストリカルアーカイブ