ポートレート

Silvano Montecchiarini, Giuliano Procaccini, Sandro Procaccini

起業家

1997年以来、プラダ・グループは鉄骨架構工事、アルミとガラスのファサード、窓枠と塗装で構成される複雑な建築構造物の創作を専門とするPromo spaと協働しています。

「当社は40年前にマルケ州コッリドーニア市の丘陵地帯に設立されました。当初は小さな職人工房として創業しましたが、プラダ・グループとのパートナーシップをはじめとする協働関係のおかげで世間に注目されるようになり、現在の従業員は建築家、エンジニア、専門職スタッフのチームを含み約50人を数え、継続的な対話に力を入れています。

長年の間に、ますます複雑化するプロジェクトを通じて、当社とプラダとの関係は単なる経営面の支援だけではもはや不十分となり、正確、進歩的、具体的な開発が求められるようになる一方、たゆまぬ完璧の追求の中で困難な計画にも直面し、結束が強固になりました。

当社はお客様の要望に応えるカスタムメイドの建築物の提供に力を注いでいます。技術力と創造力を組み合わせたカスタマイズオペレーションにより新しいソリューションを発掘し、アイデアを実践します。

​ヴァルヴィーニャの工業複合施設は間違いなく当社の最も重要なコラボレーションです。6年間のプロジェクトで「カスタムされた」技術ソリューションを開発し、カスタマイズ製品を制作し、サンプリングを行い、時には最終的な建築物が完成した後も際限ないカスタマイズ工程で何度も変更を行いました。

建築家グイド・カナーリがメインエントランスのガラス構造物を根本的に見直したいと頼んできたときの表情を思い出します。彼は私たちの最初の納品物に完全には満足していませんでした。私たちは水面下に浮かんでいるような印象を与える新しい建築ソリューションを見つける必要がありました。プラダは賛成してくれました。すべてが完璧でなければならなかったのです。

夏の終わりの時期に記録的な時間で遂行された、モンテヴァルキ工場の食堂の拡張工事の完成もまた大いに満足した瞬間でした。

一見不可能に思われたプロジェクトを引き受けるにあたって、プラダ・グループとPromoは挑戦への情熱を共有しています。」

 

コリドーニア、2017年10月6日