ニュース
2020年9月

YOUR POSSIBLE CONVERSATION: ユネスコの
「KEEPING GIRLS IN THE PICTURE」キャンペーン 

2020年9月29日、ニューヨーク - プラダは、オンラインオークション「Tools of Memory」の開催に先駆け、バーチャルプライベートイベント「Keeping Girls in the Picture」を主催しました。ユネスコのニューヨークオフィス理事兼ユネスコ国連代表のマリー=ポール・ルーディル、Robin HoodのCEOのウェス・ムーア、MSNBCのアンカーのステファニー・ルールが、世界中の少女が必要とする教育を受けることができるよう支援するこのユネスコのキャンペーンについて討論しました。ニューヨークのサザビーズで撮影されたこのディスカッションには、全米から100名のゲストがバーチャルで参加しました。