ニュース
2020年1月

「持続可能な未来社会を創造」でチルドレンズエイドを支援

「Shaping a Sustainable Future Society(持続可能な未来社会を創造)」カンファレンスに続き、プラダ・グループは、このイベントで使用したダンボール製のスツールを「チルドレンズエイド」に寄贈することを決定しました。チルドレンズエイドは、ニューヨークを拠点に何千人もの恵まれない子供たちの保護活動を展開する1853年設立の慈善団体です。街中の多くの学校に贈られたこのスツールは、子供たちによって色を塗られたり、「雪だるま」が作られるなどして、新たな命が吹き込まれました。

チルドレンズエイドについて詳しくはwww.childrensaidnyc.orgをご覧ください。