ニュース
2021年6月

SEA BEYOND:第二弾

ミラノとヴェネツィア – 2021年6月8日 – 世界海洋デーに、プラダ・グループとIOC-UNESCOは、海洋保護とサステナビリティをテーマに特別に構成された教育プログラム「Sea Beyond」の第二弾を発表しました。国連の「海洋の10年」(UN Decade of Ocean Science for Sustainable Development:持続可能な開発のための海洋科学の10年)と連携したこのプログラムは、すべての世代を対象にしたグローバルおよびローカルなイニシアチブによってさらに充実します。

  • 世界中の中高生を対象とした新しい教育モジュール。これは第一弾に参加した同じ国々との協力を継続するだけでなく、他の国々も加わります。

  • プラダ・グループの従業員13,000人全員の海洋リテラシーを高め、海洋保護における能動的な役割を推進するグローバルな規模の「持続可能なチャレンジ」である

  • アウトドア教育の原則に基づくヴェネツィアの「ラグーン幼稚園」(Asilo della Laguna)の開設は、2022年にスタートします。


「私たちは、より責任ある海洋保護の促進に日々全力で取り組むという、ユネスコ海洋学委員会の情熱から生まれたSea Beyondの成功をとても誇りに思っています。今日、このプロジェクトは新たなステージに入ります。世界中の学生だけでなく、対象を広げ、世界中の地域コミュニティや当社の従業員に参加してもらうことを目指します」プラダ・グループCSR担当責任者のロレンツォ・ベルテッリは言います。

プレスリリース
Sea Beyond:第二弾