ニュース
2018年11月

マカオのフォーシーズンズ モールのプラダブティックがリニューアル

11月22日、マカオの名門「フォーシーズンズ」のモール内のプラダブティックが、移転しスタイルを一新してリニューアルオープンしました。総面積376 ㎡の店内では、プラダのメンズとレディスウェアコレクション、レザーグッズ、アクセサリー、フットウェアを扱っています。

正面には、緑の大理石で囲まれた2つのエントランスと大きなウィンドウがあり、中は天井の梁が印象的なモダンな空間となっています。象徴的な白黒の市松模様の床は、ミラノのガレリア・ヴィットリオ・エマヌエーレ2世にある歴史あるプラダショップをイメージしています。

レディスコレクションのエリアには、グリーンのベルベットの柔らかなシートとプレックスのディスプレイカウンターを、メンズコレクションのエリアには、クリスタルのベンチとグレーのベルベットのシートを配しました。エレガントなグリーンの大理石の門が両エリアをつないでいます。

オズワルド・ボルサーニやジオ・ポンティといった1950年代のイタリアの名デザイナーのデザインをプラダのために特別に再現した家具が、インテリアをまとめています。

ギャラリー