ニュース

2022年5月

プラダ シンボル

2022年5月11日、ミラノ - プラダ シンボル バッグを記念したキャンペーンのため、3名のアーティストが、「プラダ シンボル」と女優ハンター・シェイファーという同一のテーマで、それぞれ独自のポートレートのシリーズを制作しました。

このコンセプトの三連作として、このキャンペーンは3人の現代アートの巨匠により制作されました。キャサリン・オピー、トーマス・ルフ、キャリー・メイ・ウィームズというシンボリックでパワフルなアーティストによる作品はこれまでめったにファッションキャンペーンで見ることはできませんでした。アートとファッションの両者のもつ意味やプロセスを尊重しつつ、それぞれが疑問と挑戦を交わし合い、これらの分野の曖昧な境界線を探る作品が生まれました。

いずれのアーティストも同じモデルと同じ対象物を扱いながら、その扱い方、方法、作品には幅広い個性が表れています。プラダ シンボルそのものように、異なる側面、異なる様相が明らかになりました。それぞれのシリーズに、アートとしての表現が力強く表現されています。オピーの作品は身体とアイデンティティ、美の新たなコードを探っており、ルフの作品は既製のイメージ、歪んで管理されている現実の再解釈であり、ウィームズは、アイデンティティ、表現、投影のコンセプト、即ち変身と勇気の概念に自身のイメージを重ねています。

プレスリリース
プラダ シンボル

Thank you for signing up