ニュース
2019年9月

PRADA RE-NYLON:EPISODE 4

『What We Carry』シリーズの4作目では、ナショナル ジオグラフィックのエクスプローラーでありフォトジャーナリストであるハンナ・レイエス・モラレスと、プラダのレポーターを務める中国人俳優ウェイ・ダシュンが、中国南東部の江西省カン州市にある衣料工場Parawinを訪問します。この工場では、パターンカットから縫製、仕上げまで、衣料製造のあらゆる工程に約300人の従業員が携わっています。

Parawinは、アクアフィル社との協力により、廃棄された端切れ布のリサイクルに取り組んでいます。端切れは繊維含有物によって分類され、アクアフィル社の上海拠点に定期的に輸送され、再生ナイロン繊維ECONYL®に生まれ変わります。

OFF