ニュース
2018年11月

プラダがプラダカップを発表

11月29日、プラダはモナコヨットクラブで世界各国から200名のゲストを招き、第36回アメリカズカップの挑戦艇決定シリーズであるプラダカップのスタートを祝いました。プラダカップは2021年の1月と2月にニュージーランドのオークランドで開催されプラダのルナ・ロッサ チャレンジを含む各チャレンジャーチームがラウンドロビン方式でレースを行い、2021年3月にスポーツ最古のトロフィー アメリカズカップをかけて、ディフェンダーのエミレーツチームニュージーランドに挑戦するチャレンジャーを決定します。

イベントでは、プラダ・グループのCEOでありルナ・ロッサ チャレンジの会長であるパトリッツィオ・ベルテッリ氏とその息子でありプラダ・グループのデジタルコミュニケーション部門長であるロレンツォ・ベルテッリが、世界的に有名なデザイナー マーク・ニューソンのデザイン、フィレンツェの銀細工師の製作によるシルバーのプラダカップトロフィーを発表しました。

サルディニアのカリアリーにて2019年10月に行われるアメリカズカップ ワールドシリーズの第一回イベントは、全てのチームが新しい「空飛ぶ」単胴船AC75でレースを行い観客がこの驚くべき艇を目にする最初の機会となります。

Video

OFF
ギャラリー