ニュース
2021年1月

プラダ2021年秋冬メンズファッションショー
「POSSIBLE FEELINGS」 - ショー会場

ミラノ、2021年1月17日 - ミウッチャ・プラダとラフ・シモンズによるプラダ 2021年秋冬メンズコレクションは、触れ合いたいという親密で個人的な願い、交流し、関係を築きたいという私たちの願いから始まっています。全ての根底にあるのは個々の人間です。人間の体、そしてその自由です。

感じることの必要性と触れることができる喜びが、ウェアの表面、素材の質感に表現されています。レム・コールハースとAMOが考案したショースペースは、大理石、レジン、しっくい、エコファーの枠で区切られています。魅力的で魅惑的なこれらのスペースは、インテリアとエクステリア、ハードとソフト、温かさと冷たさを 両方同時に表現することもあれば、いずれでもないこともあり、解釈と表現の絶対的な自由を認めています

プラダ・グループのショーで使用するファニチャーの転用を目指し、2021年秋冬メンズデジタルファッションショーの舞台に使用された素材はアップサイクルされます。ショーが終わると、世界中の特別なプロダクト展示やポップアップストアで新たな使い道を見出します。最終的にこれらの素材は、ミラノを拠点とする循環経済プロジェクトMetaに寄贈されます。Metaは、素材を回収して販売および貸与できるように修復することで、一時的なイベントによる廃材の処理に対するサステナブルなソリューションを提供します。Metaは、ファッションショーで使用した素材や装飾を回収して修復し、文化分野の専門家や学生に提供する組織La Réserve des artsとコラボレーションしています。

プレスリリース
プラダ 2021年秋冬メンズファッションショー「POSSIBLE FEELINGS」

ショーのスペシャルビュー

ショー会場