ニュース

2022年4月

ルナ・ロッサ:海を守るための「海洋ごみの捕獲」プラットフォーム

2022年4月13日、カリアリ - 今後3年間に6トンの海洋ごみを「捕獲」:これはルナ・ロッサが、世界初の「海洋ごみの捕獲」プラットフォームとして、Ogyre との今後3年間のパートナーシップを発表した際に掲げられた目標です。Ogyreは、第37回アメリカズカップに出場するルナ・ロッサチームのサステナイビリティパートナーです。

「海洋ごみの捕獲」は、漁業者ネットワークの支援により海のクリーンアップを目的とするプラスチックの回収モデルです。回収された海洋ごみは、地元の研究機関やパートナーの支援を得て陸で分類され適切に処理されます。毎月平均1万kgのごみが回収され、その一部はリサイクルされています。

Ogyreとのパートナーシップは、海洋エコシステムの保護活動をさらに推進することを目指すルナ・ロッサの持続可能性に対する取り組みの重要なマイルストーンとなります。

続きを読む

プレスリリース
ルナ・ロッサ:海を守るための「海洋ごみの捕獲」プラットフォーム

Thank you for signing up