ニュース
2021年6月

プラダ・グループとエルメネジルド・ゼニア・グループが「FILATI BIAGIOLI MODESTO S.P.A.」を買収

ミラノ、2021年6月22日 – プラダ・グループとエルメネジルド・ゼニア・グループは、モンターレ(ピストイア)を本拠とするFilati Biagioli Modesto S.p.A.の株式の過半数を取得したことを発表しました。同社は100年以上にわたりカシミアや稀少な繊維の生産で知られ、繊維の加工において優れた技術を有しています。プラダ・グループとエルメネジルド・ゼニア・グループはそれぞれ株式の40%を取得し、ビアジョーリ家が15%、残りの5%をCEOに指名されるレナート・コットが取得します。レナート・コットはビエッラ出身のマネージャーで業界における長い経験を有しています。ゼニア・グループのCEO、ジルド・ゼニアが会長に指名され、フランカ・ビアジョーリとプラダ・グループのCEO、パトリッツィオ・ベルテッリが取締役会に加わります。

パトリッツィオ・ベルテッリは次のように述べています。「この買収は、プラダ・グループが日々追求する哲学に沿うものです。それはサプライチェーン全体を直接管理して、生産過程のすべての段階で妥協のない品質を確保するということです。これが象徴するものは、ラグジュアリーな糸の生産におけるイタリアの優れたノウハウや、1世紀に及ぶ伝統を保存するための今後の戦略的投資です。同時にそれはイタリアの2つのグループの協力姿勢を証明するものであり、イタリアにおけるファッション産業と製造業のチームワークに望まれるゴールのひとつです。」

Comunicato stampa
プラダ・グループとエルメネジルド・ゼニア・グループが「Filati Biagioli Modesto S.p.A.」を買収