ニュース

2024年2月

ジャンニ・ボナドンナ財団の奨学金制度の
第3回受賞者の発表

2024年2月9日、ミラノ - ジャンニ・ボナドンナ財団とAIRC財団、およびサポートパートナーのプラダ・グループは、腫瘍治療の父の一人とされるジャンニ・ボナドンナにちなんだ国際奨学金の第3回の受賞者2名を発表しました。若き女性研究者のキアラ・コルチとカテリーナ・スポセッティは、まさに科学における女性と少女の国際デーにふさわしい受賞者であり、奨学金と共に、それぞれが乳がんの異なる側面に重点を置いた研究プロジェクトが授与されます。名だたる国際的な腫瘍学研究所での3年間の研修・研究期間中、この2名のがん研究者は、多くの患者に新しい治療法の希望をもたらすことにつながる、乳がんの革新的な治療法を詳しく研究します。

「ジャンニ・ボナドンナ財団」奨学金の第3回受賞者のプロジェクトとプロフィールはどちらも、橋渡し研究を促進するための継続的な取り組みの一例であり、まさに、プラダ・グループの支援によるAIRC財団とジャンニ・ボナドンナ財団のパートナーシップの主要目標であります。

プレスリリース
ジャンニ・ボナドンナ財団の奨学金制度の第3回受賞者の発表

Thank you for signing up