ニュース

2023年10月

アクシオム・スペースとプラダが
NASAの次世代月面宇宙服をデザイン

2023年10月4日、ヒューストン/ミラノ – 業界のリーダーで世界初の民間宇宙ステーションを建築したアクシオム・スペースは、イタリアのラグジュアリーファッションブランドと民間宇宙企業による初めての画期的なパートナーシップとして、プラダとのコラボレーションにより、NASAの月面着陸ミッション「アルテミスIII」用の月面宇宙服を共同開発することを発表しました。1972年12月のアポロ17号以来の有人月面着陸となるこのアルテミスミッションは2025年に予定されており、また、初の女性宇宙飛行士による月面着陸となります。

プラダのエンジニアは、アクシオム・スペースのシステムチームと全面的に協力しながら、宇宙や月面環境がもたらす特有の問題から人体を守るための素材やデザイン機能といったソリューションの開発を進めていきます。革新的な技術とデザインを駆使したこの宇宙服は、これまでにない月面探査を可能にするものとなる予定です。

プラダ・グループマーケティング責任者のロレンツォ・ベルテッリは次のように語りました。「プラダは常に先進的な精神で取り組んでおり、今回はそれが宇宙という新たな地平への冒険心や挑戦心へと広がりました。アクシオム・スペースと共に、この歴史的なミッションに参加できることを光栄に思います。90年代にアメリカズカップに挑戦したルナ・ロッサから始まった、私たちの数十年にわたる実験、最先端のテクノロジー、デザインにおけるノウハウを、今回アルテミス時代の宇宙服のデザインに応用します。これは、文明を発展させる人間の創造性とイノベーションを真に讃える試みだと言えるでしょう。」

また、アクシオム・スペースのCEOのマイケル・サフレディーニは、次のように語りました。「プラダと共にアクシオム船外活動ユニット(AxEMU)宇宙服の開発に取り組むことができ、大変嬉しく思っています。原材料、製造技術、革新的なデザインコンセプトに関するプラダのテクニカルな専門知識は、月面に降り立つ宇宙飛行士の快適性だけでなく、人的要因への配慮という従来の宇宙服にはなかった視点を意識した宇宙服の製作に必須となる先進技術をもたらしてくれるものと確信しています。」

プレスリリース
アクシオム・スペースとプラダがNASAの次世代月面宇宙服をデザイン

Thank you for signing up