ニュース

2022年9月

プラダ・グループがタンナリー、SUPERIOR S.P.A.社の43.65%を取得

ミラノ、2022年9月15日 - プラダ・グループは、トスカーナ州ピサ県サンタ・クローチェ・スッラルノに所在するタンナリー、Superior S.p.A.の43.65%の株式資本を取得したことを発表しました。合意の下、現CEOのステファノ・カポーニが引き続き経営責任を担います。

カーフスキン加工のリーダーである同社は、ラグジュアリーセクターの専門的なタンナリーとしてイタリアおよび国際市場において、60年以上にわたって活躍してきました。近年は、プロセスのデジタル化と循環経済、省エネルギー、水資源保護に焦点を当てた持続可能な開発計画への投資に注力してきました。

プラダ・グループのCEO、パトリッツィオ・ベルテッリは次のように話しています。「Superior S.p.A.社の株式の取得は、インフラと人材への投資によって業界に関するノウハウを向上し、全製造段階の品質を管理することを目的とする、プラダ・グループのサプライチェーンの垂直統合に向けた戦略的な取り組みにおける重要なステップのひとつです。今回の取得により、原材料のトレーサビリティやサプライチェーンの透明性などの重要な課題への対処を加速することができるようになります」。

プレスリリース
プラダ・グループの「SEA BEYOND」が、2022年CNMIサステナブルファッションアワードの海洋賞を受賞

Thank you for signing up