ニュース
2021年7月

プラダ・グループが新たに設立された「FUTURA COMMISSION」に参加

モンテヴァルキ(アレッツォ、イタリア)、2021年7月16日 - 「Futura Commission」は、市長の恒久的な諮問機関と地元の有識者で構成される評議会の設置を目的として、モンテヴァルキ市長のシルビア・キャッサイ・マルティーニによって設立されました。同時に「Futura」プロジェクトも承認されました。これはグリーンエコノミー、産業、教育と労働、芸術と文化、健康、社会とスポーツに関するワーキングテーブルを通じて、コミュニティが「変化の主役」を務めるというものです。

プラダ・グループ、およびパトリッツィオ・ベルテッリの参加は、ヴァルダルノとの強い絆を強調するものであり、非常に大きな意義を持っています。ヴァルダルノはグループがその本部を置く場所であり、生産およびロジスティックスの拠点の数はこの35年間以上にわたり拡大を続けています。プラダの代表としての職務はプラダ・グループのDirector of Worldwide Real Estate Developmentであるマウリツィオ・チャバッティに移管されました。