ニュース
2021年11月

プラダ リネア・ロッサ スキー 2021年秋冬:

ミラノ、2021年11月16日 – 慈善家でLGBTQI+を表明したことでも知られるフリースタイルスキーのチャンピオン、ガス・ケンワージーと2017年の「X GAMES (エックスゲーム)」でゴールドメダルを獲得したスノーボーダーのジュリア・マリーノが2021年秋冬プラダ リネア・ロッサ スキーコレクションに登場し、女性と若者のエンパワーメントの最前線に積極的に参加します。スキーヤーとスノーボーダーが同じ土俵に立って冬のスロープで激しいバトルを繰り広げる姿をマット・ペインによるスチール写真とショートムービーが捉えます。しかし、この競技(competition)は本来「努力する」という意味を持つ「compete」の語源に立ち返ります。これは試合ではなく、スパーリング。互いに刺激し合い、さらなる高みを目指します。リネア・ロッサに反映されたこのチャンピオンの精神と卓越性の追求は、乗り越えて勝ち取るための一線です。

プレスリリース
プラダ リネア・ロッサ スキー 2021年秋冬: