ニュース

2022年3月

ミュウミュウ「女性たちの物語」第23弾:
「HOUSE COMES WITH A BIRD」

ロサンゼルス、2022年3月25日 - ジャニクザ・ブラボー監督による『House Comes with a Bird』は、ミュウミュウ短編映画「女性たちの物語」の第23弾。歌手でチェロリストのケルシー・ルー、俳優のナターシャ・リオン、ペドロ・パスカル、キャサリン・ウォーターストン、プールナ・ジャガナサンが出演しています。

『House Comes with a Bird』に漂うのは、軽薄で気だるいムード。それはまさに夕刻前のカリフォルニアの太陽。贅沢なミッドセンチュリースタイルの開放感のある家で、さまざまな出会いが穏やかに繰り広げられます。それぞれの出会いは、人種、ジェンダー、階級における変遷の力を示します。表面上、檻に入れられているのはコンゴウインコですが、ブラボーのドラマの手法により、私たちの誰もが自分で思っているほど自由ではないことを示唆しています。

前のニュース
ミュウミュウ「女性たちの物語」第23弾:「House Comes with a Bird」

Thank you for signing up