ニュース
2019年1月

フィレンツェ、ピッティ宮殿の「ANIMALIA FASHION」展にプラダが登場

フィレンツェ、ピッティ宮殿のファッション・衣装美術館で開催され、動物の世界が現代ファッションのクリエイティブなプロセスに与えた影響を探る「Animalia Fashion」展に、ブランドの一つとしてプラダも取り上げられています。

この展覧会は17のセクションに分かれており、セクションごとに異なる動物種に焦点を当て、動物の王国にインスパイアされた服やアクセサリー、靴、ジュエリーなど、2000年から2018年のファッションの歴史をたどります。はっきりとした表現のものもあれば、見る人の想像を掻き立てて形や質感、色から連想させるデザインもあります。

 

驚きと暗示に満ちた組み合わせを提示しつつ、森羅万象の奇跡をじっくりと振り返ることができる、奇想天外で大掛かりな自然史博物館をイメージした展示となっています。プラダ2011年秋冬レディスコレクションのルックと、ミウッチャ・プラダとダミアン・ハーストがコラボレーションした限定バッグ エントモロジーが展示されています。

 

「Animalia Fashion」展
ファッション・衣装美術館(フィレンツェ、ピッティ宮殿)
2019年1月8日~5月5日