ニュース

2023年2月

ジャンニ・ボナドンナ奨学金」の第2回受賞者を発表

2023年2月10日、ミラノ - 科学における女性と少女の国際デーを記念して、ジャンニ・ボナドンナ財団とサポートパートナーのプラダ・グループ、およびAIRC財団は、イタリアの腫瘍治療の父であるジャンニ・ボナドンナにちなんだ国際奨学金の第2回の受賞者を発表しました。

若き血液学者で研究者であるエレオノラ・カラブレッタが奨学金を受賞し、名声ある国際研究センター、ボストンのダナ・ファーバー癌研究所で3年間の研修が可能になりました。同研究所にて、エレオノラはびまん性大細胞型B細胞リンパ腫について研究し、がんへの革新的なアプローチについて学び、この病気に苦しむ患者により効果的な治療を提供することを目標とした研究プログラムを進めます。

このイニシアチブへの若い医師の参加と質の高い革新的なプロジェクトを評価し、ジャンニ・ボナドンナ財団とAIRC財団は2023年「ジャンニ・ボナドンナ」奨学金第3回の募集を発表しました。新規募集は、この先数か月以内にFGBAIRCのウェブサイトで発表されます。

プレスリリース
「ジャンニ・ボナドンナ奨学金」の第2回受賞者を発表

Thank you for signing up